懐かしの綿菓子機


宇佐は小さな路地がいっぱいあって
色んな発見がある

行ったことない路地をめぐって行きよったら
すごいお宝にであったりする

今回もすんごいお宝発見

なんと、昔懐かしい綿菓子機


昭和50年生まれぐらいまでの人なら
わかってくれると思うけんど

昔はお祭りやないと食べれんかった綿菓子

おんちゃんが割り箸を回すと
どんどん綿菓子が大きゅうなって

それを見てやってみたいと思いよった子どもが
いっぱいおったと思うが

それが、このマシンが登場して
駄菓子屋とかデパートの屋上に設置されて

少ないおこずかいやったけど
ワクワクしながら作ったもんでね

まさに、その当時のままと思われる綿菓子機が
ポツンと店前におった

動くかどうかわからんけんき
半信半疑で100円入れてみたら


「ザザザ~」とお砂糖が降りてきて
ちゃんと綿菓子ができた

現役や~

気持ちが一気に子供の頃にもどってもう大興奮

興奮しすぎて綿菓子ボタっと落としてしもうたちや


お宝がいっぱいの宇佐地区

次はどんなモノに出会うろうか~



LOVE仁淀川